スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

双葉

2010年08月11日 21:47

前回のブログでは、ちびちびーなと呼ばれていましたが、すでに名前は決まっています。

ちびちびーなの名前…双葉です。

双葉という名前は、ハンディキャップがあるちびちびーなに、これから元気に成長して欲しい、無事に成長して欲しいという願いを込めて、植物の最初の葉っぱ、これから育っていく象徴である双葉からもらいました。

さて、この子が現在の双葉です。
hutaba001.jpg
「大きくなったぶい」

最後の写真から2月経っているのでこんなに大きく育っています。

なんとか大きく育ってくれました。

脚の開き方がおかしい、脚の指に力が入りにくいといった障害は残っているのですが、ちゃんと飛べるし、ちゃんとご飯も食べれます。

ここまで育ってくれてお父さんは感無量です。

挿餌と一人餌の切り替えは無事に終わったので、このまま何事も無く大人になってくれればと願っています。

双葉はお父さんとお母さんが大好きな甘えん坊さんです。

放鳥すると、しばらく遊んだらお父さんかお母さんの所に飛んできてしきりに甘えてきます。

そして無条件でこねこねしたり遊ばせてくれます。

鳥社会に居づらくて人間に寄ってくるのかな~と心配にもなったのですが、きみちゃんのおかげか無事鳥社会にもなじんで来ている様で一安心しています。

皆と遊ぶ双葉(一番手前)
hutaba002.jpg
「双葉も混ぜてほしいぶい」

あの目も開いていないちびちびの雛がここまで大きくなったのは、昼夜問わず餌をあげて様子を伺っていた嫁のおかげだと思ってます。

嫁よ…小さな命を育ててくれてありがとう。

双葉よ…生まれてきて、障害にも負けず育ってくれてありがとう。
スポンサーサイト


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。