スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2度目の巣上げ

2010年06月06日 20:58

先週末、紫苑きゅんとるーちゃんの雛を巣上げしました。

今回も2羽、5個あった卵の内、3つは欠片も残っていませんでした。

今回は仮称を「でけーな」と「ちびちびーな」としました。

巣あげ直前の2羽
hina006.jpg

「でけーな」は前回巣上げした葵ちゃんと同じぐらいなのですが、「ちびちびーな」はまだ目も開いていない状態でした。

どうも成長差からして、上手に栄養をもらえていない可能性があり、またこれ以上を親に任せていると「でけーな」が栄養を独り占めしてしまう可能性があるため、一気に巣上げを行いました。

でけーな
hina002.jpg

ちびちびーな
hina003.jpg

巣上げして一週間、嫁は毎日昼も夜も無く2~3時間に一回は「ちびちびーな」に挿餌をあげている大変な状態です。(申し訳ないと思いながらも私は仕事があるので休日だけお手伝いです)

一週間経った感じで「でけーな」はコバルト(現段階性別は不明)で人懐っこくて元気いっぱいの子です。
hina005.jpg

一方「ちびちびーな」というと、色はまだ不明、勘違いであって欲しいのですが、体の右側に障害がある模様。
hina004.jpg

まず、写真からわかるかとも思いますが、右足が上手に折りたためず、ほとんど伸びた状態です。

手伝ってあげるとなんとか元には戻せるのですが、すぐに伸びてしまいます…そのため、ちゃんと立てない(座れない)状態になっています。

次に、右側の羽が少し曲がっているように思えます…これは気のせいかもしれないのですが…(気のせいであってほしい)

最後に、右目がなかなか開きません…左目に遅れてやっと開くようにはなったのですが、殆ど閉じている状態です。

前回の経験から考えると、生まれた日から巣あげの日を見ても目が開いていないのは成長が遅く、やはり、必要なタイミングで十分な栄養が取れていなかったために、障害が出てしまったのではないかと考えています。

どうか、気のせいであって欲しい、成長とともに治って欲しいとは思っているのですが、たとえ障害があったとしても可愛い子には違いありません。

大事に大事に育てようと思います。

今回は一応2羽とも大事に育ててくれると判断できた方の所に嫁がせようと考えていたのですが、「ちびちびーな」はお家に残るかもしれません。(もし、障害があっても大事に可愛がって育てるよ~って人がいたら嫁ぐことになるかもしれませんが…)

「でけーな」も「ちびちびーな」も生まれてきたことに喜びを感じれるようにしてあげたいです。

健康でも障害があっても変わらす、毎日が幸せで、愛されて、楽しくさえずることの出来る毎日。

そんな環境を用意してあげようと思います。

「でけーな」「ちびちびーな」、お父さんとお母さんのところに生まれてきてくれてありがとう。

とても嬉しいよ。


コメント

  1. cup | URL | -

    Re: 2度目の巣上げ

    おめでとう!!かわいいですね~。
    っていうか、ちびちびーな、すぐに病院へ連れて行ってみたらどうです?
    鳥にもギブスがあって、ひょっとして障害だったりしても、治る可能性ありますよ。
    ウチの☆になってしまったクロボのごまちゃんも、発見が早ければ治っていたかも・・・と先生に言われましたから・・・。

  2. ピコパパ | URL | -

    Re: 2度目の巣上げ

    巣上げおめでとうございます。
    ちびちび~なちゃん、足がなおるといいですね。
    でもこんなに成長がかたよっちゃうんですね、巣上げして
    正解ですね。
    うちも挿餌してる時に片羽うまく動かない錦華鳥がいましたが、傷害があっても可愛い我が子には違いないですもんね。気持ちは痛いほどわかります。
    なんにしても、元気に大きくなるといいですね。

  3. ひよママ | URL | 3XkOqNmY

    Re: 2度目の巣上げ

    まず初めに、巣上げおめでとうございます。
    ホントに生まれてきてくれてありがとうですね(*^_^*)
    ジャンボの話で恐縮ですが、ジャンボは雛も親も体重があるので、
    後から生まれた小さい雛が圧死してしまったり、踏まれて障害が出てしまったりが
    少なくないと聞きます。
    無事生まれてくることも奇跡なら、そこから育つのもまた、生命の奇跡&神秘なのですね。
    愛情溢れる要さん&さっちんさんのところに生まれてきてくれたのですから、
    きっと大丈夫だと思います(*^_^*)
    元気に大きくなるよう、パソコンの向こうから応援しています♪

  4. 要 | URL | u2lyCPR2

    Re: 2度目の巣上げ

    > 雛達をそっと見守ってくれている皆様へ

    ちびちびーなの目と羽は無事でした。
    ただ、足は栄養不足意から来る「ペローシス」という病気だと判明しました。

    前回の巣上げの時にも感じましたが、我が家の雛には全国に温かく見守ってくれるお父さんとお母さんがいるのだな~と感じます。
    一緒に喜んでくれる人、心配してくれる人、アドバイスをくれる人、こんなにいっぱいの人に想われて大変幸せなことだと思います。
    本当にありがとうございます。

    皆様の愛情が、きっと雛達にも伝わると思います。
    今、雛達は懸命に生きようとしています。
    これからも、どうか応援をよろしくお願いします。

    > cupさん

    早速、ちびちびーなを病院に連れて行きました。

    先生が言うには雛の最後の方になればなるほど、栄養が行き渡らず、ペローシスになる可能性が高まるそうです。
    思い切って巣上げして正解だったみたいです。

    今はギプスをして両足を固定しています。
    100%治る保障は無いけれど、少しでも良くなってくれればと願っています。

    > ピコパパさん

    大きい子が先に栄養を取っちゃうので小さい子には栄養が回らないことがあるようです。
    特にるーちゃんは小柄なので、吐き戻して与えれる量にも限界があったようです。

    ちびちびーなはこれから暫くはギプスで生活です。
    せめて止まり木には自力で止まれるぐらいには回復して欲しいと思っています。

    障害があっても、それはその子の持って生まれた個性なのだと思います。
    そして、きっと本人が一番つらいのだと思います。
    だから、私達は悲観しないで明るく元気に大事にしてあげたいと思っています。

    > ひよママさん

    ジャンボはそんなことがあるのですね。
    確かにあれだけ大きいと親鳥でさえ小さな雛には脅威なのかもしれません。

    本当に生まれてくることも、育つのも奇跡ですね。
    だからこそ、大事に育てて幸せにしてあげたいですね。

    ちびちびーなが生まれてくれたのも、生き残ってくれたのも奇跡です。
    これからは私達の努力や愛情で大きくしてあげたいと思います。
    その結果、少しでも症状が回復してくれれば嬉しいです。

  5. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mosatori.blog5.fc2.com/tb.php/69-1af777e5
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。